ネット環境は快適なのか

当たり前ですが、オンライン英会話はインターネットを通じて行います。独自ツールを利用するところもありますが、主流はSkype通話です。Skypeは無料でインストールでき、お互いにネット環境とSkypeがあれば無料でチャットや音声通話、ビデオ通話が可能です。

 

外国人講師との通信環境について、きちんと声が届くのか、途切れたり聞こえなかったり、フリーズしたりしていてはレッスンになりません。

 

オンライン英会話が格安だからと言って、Skypeの通信状況に影響が出るわけではありません。しかしインターネット通信では不安定になったりフリーズしたりは日常的に起こりえます。レッスンを受けていて1~2回程度聞き取れなかった程度であれば、許容範囲として気にしないのが一番でしょう。

 

ただし、レッスンを受けていて声が聞き取りづらい、通信が不安定だと感じるのであれば、次の2点について確認してみるとよいでしょう。

 

1つ目はパソコン自体の状態です。インターネット通信が安定していても、パソコン自体が重かったりすれば、やはり接続が不安定になります。安定した通信には、ネット環境だけでなくパソコン環境も影響が大きいと覚えておきましょう。

 

ただし、パソコンの環境については改善が難しく、買い替えにも費用がかかります。そこでもう1つの確認事項を優先するとよいでしょう。それがイヤホンマイクです。Skype通信では、イヤホンマイクのグレードを1つ上げるだけで、環境が大きく改善する場合があります。

 

もしパソコンでのレッスンに不安を感じるなら、スマホでもできるDMM英会話のスマホ無料体験からはじめてみると良いです。